« ヴィクトル・ストイキツァ「影の歴史」平凡社 | トップページ | 東京国立近代美術館「endless 山田正亮の絵画」 »

黒い本

やっと届いた画集。
本の形状自体にすでに存在感があって、その存在感を感じながらめくると、美術館で見たあのときの胸のざわめきが沸き起こってくる。
これはなんという。
耽溺してしまいそう。
こんなに魂が打ち震えることがあるとは。
世界はあまりに演劇的すぎる。これが世界か。

この画集を知らなかった私と知ってしまった私。

|

« ヴィクトル・ストイキツァ「影の歴史」平凡社 | トップページ | 東京国立近代美術館「endless 山田正亮の絵画」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11466/64772076

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い本:

« ヴィクトル・ストイキツァ「影の歴史」平凡社 | トップページ | 東京国立近代美術館「endless 山田正亮の絵画」 »