« ミスター・ロボットの意味 | トップページ | Happy New Year »

The Banksy stunt

今年はたくさんの印象的なことがあった。

思うところあって、職場のほとんど全員と、ご飯を食べに行ったりじっくり1人づつ話す機会を持った。
これは意外に得ることが多くて面白いことだった。
結果として仕事のレンジがぐんと広がった。
マレーシアで知人の家族と親しくなれたのは良かった。
など多々、プライベートは満足の1年だった。
世界の出来事でいちばん大きなイベントは、バンクシーの風船少女の裁断の件だ。
サザビーズのオークション会場で、ハンマー音を合図に額縁から縄のれんのようにピラーっと落ちてくるのを最初見たときな意味が解らなかった。
案の定、あの画はほぼ倍の価値を持つようになり、バンクシーは自分のブランド価値を高めつつオークションシステム等の批判を成功させるという、まったくすごいことをやってくれた。
ちょうど画の真ん中あたりで刃がストップし半分ピラピラというのは、バンクシーが言うには「全部切るつもりだったのが失敗した」ということだけど、下記PBSの番組の通りバンクシーは計算して半分っで止めたのだろうな。
ということで、今年も有難うございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

|

« ミスター・ロボットの意味 | トップページ | Happy New Year »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Banksy stunt:

« ミスター・ロボットの意味 | トップページ | Happy New Year »